箱根駅伝2018青学メンバーのキーマンは誰?原監督より【TBSひるおび】

スポーツ
スポンサーリンク

TBS「ひるおび」(2018年1月5日)に箱根駅伝優勝後、原監督がテレビ出演されていましたね♪

2018年箱根駅伝優勝に導いたキーマンを青山学院大学メンバーより原監督と番組で選出していましたので、まとめてみましたよ!

青山学院大学・原監督の発言を中心に記載しています。

スポンサーリンク

箱根駅伝2018青学メンバーのキーマンは誰?

青学・原監督と番組で青学メンバーからキーマンを選定しています。

箱根駅伝5区 竹石尚人選手(青山学院大学)

初出場・区間5位
高校時代は無名。
一昨年春:左大腿骨疲労骨折
去年夏: 監督は、高地のクロスカントリーを涼しい顔で走る姿を見て決断
      →心肺機能が強い!ということで山登り候補に抜擢

 

<箱根駅伝当日>

竹石選手は、16km、19kmすぎでアクシデント(足が痙攣)が起き止まってストレッチした。

設定タイムより速かったため、痙攣が起きたのでは!?と言われている。

原監督: 「びっくりしましたよね~ 一応、練習でもよくやる子だけど、1回目はバイクと接触したのかな~と。ちょうど水渡すシーンだったから接触したのかと・・」

コメンテーターたち: 「一瞬で伸びるんですか?」

原監督: 「彼なりの対処法なのでは!?(笑)あまりない事例なんですけどね~」

原監督: 「ラストスパートがチームに”よしっ、いける”という雰囲気を作ってくれた。翌日に繋がる走りだった」

映像をみながら、みなさん
「一秒でも縮めようとしている走りですね~ 頑張っている姿を見ると身が引き締まる思いですね」

原監督: 「明日のランナー頑張ってくれよ!という気持ちが伝わりますね~ 一生懸命さが伝わった」

 

箱根駅伝・山の5区・青学・竹石尚人さん。山に強い出身地の秘密?好きなアイドルは?

 

Sponsored Link

 

箱根駅伝7区 林奎介選手(青山学院大学)金栗四三杯賞(MVP)

初出場
タスキを受け取った時2位との差が52秒だったのを3分28秒差に広げた。

入学当時:チームでほとんどびり(5000m)
本人「入学間違えたかな!?」と感じて、マネージャー転身を進められる覚悟をしていたとこのこと。

去年 箱根駅伝 7区にエントリーされていたが、当日線種変更で控えに

 原監督:「体調は林選手のほうがよかったが、エースにかけた。なので彼は悔しい思いをしていたと思う」 

出雲・全日本駅伝: メンバー争いにも絡めず、寮でテレビ観戦

 原監督: 「けがをして、出遅れていた」

 

 

原監督は、12月下旬の段階でチームで一番好調だったことと、アップダウンが得意なので起伏の多い7区に起用しようと思ったとのこと。

箱根駅伝終了後の感想として
 原監督:「あんな力があったのか!!!」
さらに
7区の記録は、ハーフマラソンで記録を持っている設楽くん(東洋大・現ホンダ)や東京マラソンにも出ている佐藤くんの記録を破っての記録なので、本当にすごい!!!と。

入学当時、監督は彼に「かけ八おとこだな~」と言っていた。
「1000、5000、10000・・どんな距離を走っても8割まではうまくいくのに、残り2割がまとめられないランナーだった。」と。

「しかし、今は、一番トレーニングをする努力で勝ち取った学生ですね。一番練習しますね。」

「挫折をした経験のある子は強い!!一旦挫折してそれを跳ね返した時に本番で力が出る、発揮しますよね。」

「そういうところみます!長距離走は精神的に強くないと難しいですよね」

 

箱根駅伝・青学・林奎介さん7区(区間新)!インタビュー。気になる性格は?【追記】

Sponsored Link

箱根駅伝9区 近藤修一郎選手 (青山学院大学)

去年8~10月 2軍寮暮らし
2軍から這い上がる

近藤 「4年の夏に2軍寮に送られることは事実上引退かな」と思ったそう。

この時2軍寮にいた4年生は2人だけ。”いつかは這い上がろう!”と励ましあった。
その時の選手と10km地点で、、、

 

その時一緒だった大越選手から水もらう。。。

 

原監督も「心で繋がってますよね」と。

コメンテーター:「無言で手を上げて”わかってるよ”と言わんばかり・・」
コメンテーター:「水を渡した後、観衆の中に消えていくんですよね・・その時にいろんな思いが・・・」(T_T)

原監督: 「10月に状態が上がってきたので急きょ1軍にあげた。あきらめない気持ちが晴れ舞台に繋がった」

恵 「監督が一番いい選手を使うのをわかっているからみなさんあきらめないんでしょうね」

コメンテーターも「フェアで監督は見ていてくれるからという信頼感があって、あきらめずに頑張ってくれたのでは!?」

原監督「平等にチャンスを与えるように努力している。情では選ばない」

原監督は、365日、一日一回は「今箱根メンバーをキャスティングするとしたら!?」で毎日考えている。
朝練習がわかりやすいとのこと。

(つづく)

箱根駅伝優勝!青山学院大学原晋監督の指導法・育成法「ひるおび」②

 

第94回 箱根駅伝 が見放題! | Hulu

箱根駅伝を見逃した方!!
まだまだ感動を味わいたい方!!
2週間は無料で見れる配信先をみつけました!!

 

コメント

error: Content is protected !!