プリンフェスinお台場 おすすめの「ぷりんどら」食べてみた!

プリンドラ お土産
スポンサーリンク

たくさんのメディアでも紹介されている大人気の「ぷりんどら」!!

大分空港でも人気のお土産が、東京・お台場の「ご当地プリンフェス2018」に出展されています!!

どら皮に挟まれたプリンって、いったいどんな味なの?
どんな食べ方をしたらいいの?
賞味期限はどれくらい?
と疑問に思っているあなた!!

実際に食してみましたので、口コミレビュー(感想)としてご覧くださいね。

大分お土産としてでなく、母の日敬老の日等のプレゼントにもいいですよ!

  • 「ご当地プリンフェス2018」の日時や場所
  • 「ぷりんどら」はどんなお菓子なの?
  • 「ぷりんどら」を食べた感想

「ご当地プリンフェス」の基本情報

出典:ダイバーシティ東京 プラザ

 

大人気の商品から入手困難なレア物まで、50種超の“ご当地プリン”が勢ぞろい

北海道から沖縄まで日本全国の人気プリンが勢ぞろい!!
50種類以上の入所困難なレア物までが一同に介します!!
このプリンフェスだけの限定メニューも登場しますよ!!

去年は3万個以上のプリンが売れたんだって!!

【開催日時】
2018年4月26日(木)~5月6日(日)
11:00~19:00 ※最終日は18:00まで
開催場所:ダイバーシティ東京プラザ
最寄駅:台場駅、東京テレポート駅

 

 

『ぷりんどら』ってどんなお菓子?

プリンドラは、阿蘇小国にジャージー乳と由布の湧き水、そしてカナダ産メープルシロップを使ってふんわりと焼き上げたお菓子です。

どら焼きの皮の中にプリンとカスタードクリームが挟まってます!

 

出典:「菊屋」公式サイト

こだわりが感じられますね!!

 

プリンドラ

湯布院の辻馬車のイラストが入っているのでお土産にもいいですよね♪

賞味期限は、購入した日と消費期限をみて3日~4日以内だと思います。

この「ぷりんどら」他にも「あまおう苺」入りや「黒豆」入りなど、数種類の味が楽しめます!!

母の日のプレゼントなどにもおすすめの一品ですよ!!

次は、実際に食した感想です。

 

『ぷりんどら』を食べた感想

プリンドラ

ピンぼけすみませんm(__)m

形態的に「どんな食べ方をしたらいいの?」と思ってしまいがちですが、そのままガブリ!といってもいいですし、パンケーキのように、ナイフでカットしてフォークで食べるのもおしゃれですよね♪

上のどら皮だけを食べた後、プリンと下のどら皮を一緒に食べるという楽しみ方もあるかと思います。

私はまず、上のどら皮だけ食べてみました。

食感は、パンケーキのようにふんわりしてます♪

和菓子のどら焼きを想像すると全く違っていますよ!!
プリンに合うまろやかな味わいです!

次は、中のプリンと下のどら皮を一緒に食べてみました。

カラメルのほろ苦さとカスタードの風味が、ふんわりしたどら皮にとってもマッチしているんです!!

大分は醤油でも甘口が多く、甘い味を好む人が多いのでお菓子も若干甘めが多いのですが、この「ぷりんどら」の甘さは、しつこさがなく優しい甘さでした。

甘すぎるのが苦手な私でも美味しくいただけたのは、ちょっと驚きでした(笑)
数年前に食べた時よりかなり美味しくなっていたので、公式サイトをみると改良に改良していった過程を知り納得です。
こだわりが強くでていて、ますます美味しくなっていく「ぷりんどら」素敵です!!

湯布院の辻馬車のイラストも入っていて、大分土産におすすめしたい一品となりました!!

Sponsored Link

 

まとめ

「ご当地ぷりんフェス」
⇒ダイバーシティ東京プラザで4月26日(木)~5月6日(日) 開催されています。
全国から選りすぐりのぷりんたちが50種類以上一同に介したイベントです。

「ぷりどどら」ってどんなお菓子?
⇒ふんわりしたドラ皮の中にほろ苦いカラメルが効いたプリンとカスタードクリームが挟まれているこだわり感満載な大分を代表するお菓子です。

甘さも控えめで、とっても食べやすく美味しいです!!
昨今のパンケーキのブームを感じさせ、美味しさの探求を続けてくれている姿にも感激しました。

是非、一度食べてみて下さいね♪

 

コメント

error: Content is protected !!