西寒多神社 藤まつり2019見頃の時期や開花状況は?アクセスや駐車場は?【大分】

桜・お花
スポンサーリンク

大分市西寒多神社(ささむたじんじゃ)の樹齢450年の藤の花はとても美しく、見頃の時期は大変混雑する人気スポットです!!

藤の花は、見るだけでも美しいのですが、とっても香り豊かです!!
実際、体験してみて初めてわかるので、驚かれる方も多いんですよ!!

大分の西寒多神社は、とても歴史が古く、ご利益を求めて「厄払い」「初詣」「お宮参り」で人気の神社でもあります。

の頃も綺麗ですし、御朱印帳も藤柄でとても素敵ですよ!

ここでは、以下についてご案内します。

  • 大分・西寒多神社の藤の花の見頃は?
  • 大分・西寒多神社の「ふじまつり」について
  • 大分・西寒多神社のアクセス方法(バスでの行き方)や駐車場は?
パソコンで「ささむた」で変換すると「西寒田」になりますが、こちらの神社は「西寒多」です。

 

大分の藤!西寒多神社の藤の見頃は?

 

西寒多神社の藤は、樹齢450年で一本の木から咲きます。
花房は長いもので1メートル以上にもなり、藤のカーテンは圧巻です!!
大分市指定天然記念物に指定されています。

西寒多神社の藤の見頃は、ゴールデンウイーク前後です。

今年は、早く咲き始めてしまい4月20日頃に見ごろを迎えたようです。

見頃の時期は、すぐに終わってしまうので咲き始めたらすぐに行かれることをおすすめします。

※ふじの花の開花時期については、お出かけ前に神社にお問合せください。

 

 

大分の藤 西寒多神社「藤まつり」

例年 5月3日~5日 ふじまつり」が行われます。

ふじ祭り期間は、奉納神楽や子供相撲など開催されとっても賑わいます。

ゴールデンウイーク中ですので、とても混雑しますよ!!

ただ、2018年は早く咲いたので、お祭りの日は花を楽しむのは厳しいかもです。
お出かけの際は、お問合せくださいね。

 

Sponsored Link

 

大分・西寒多神社 アクセスや駐車場は?

大分市大字寒田1644
電話: 097-569-4182

駐車場:130台(無料)

◆バスでの行き方
大分駅前③④⑤のりば
「寒田(そうだ)・ふじが丘」行き or 「光吉・ふじが丘」行き
約30分

バス停「ふじが丘南」で下車し、徒歩約15分。

ペット(犬など)は入れませんのでご注意くださいね。
私は車の中でワンコと待機し家族と交代しながら参拝しましたよ。

 

最後に軽くご由緒です。

大分・西寒多神社のご由緒

応神天皇9年4月、武内宿禰が本宮山上に祠を建てたのが始まりとされ本宮山を神体山としていたといわれています。
その後、南北朝~室町時代の守護大名 大友氏より現在地に遷されました。

【祭神】
◆主祭神(本殿)
西寒多大神 (ささむたのおおかみ)
天照皇大御神、月読尊、天忍穂耳命の総称

◆相殿神
応神天皇
神功皇后
武内宿禰

 

まとめ

大分・西寒多神社の藤の見頃は?
⇒例年、ゴールデンウイーク前後です。

大分・西寒多神社の「ふじまつり」について
⇒5月3~5日に行われます。

大分・西寒多神社のアクセス方法(バスでの行き方)や駐車場は?
⇒アクセス方法は、上記ご覧ください。駐車場は無料で130台停められます。

いかがでしたか?

たくさんの魅力でいっぱいの西寒多神社です!
四季を通じていろいろ楽しめますので、是非足を運んでくださいね♪

 

 

コメント

error: Content is protected !!