林奎介 青学 箱根駅伝で区間新を出したイケメンの気になる性格は?

林奎介 青学 スポーツ
スポンサーリンク

青山学院大学、2018年箱根駅伝の優勝おめでとうございます!

青学・ 林奎介選手は、区間賞を獲得しましたね♪

イケメンと話題の林奎介選手についてまとめてみましたよ!

スポンサーリンク

箱根駅伝2018 青学・林奎介選手について

1月3日 箱根駅伝の復路。箱根から東京への道!

6区途中15kmの地点でトップに返り咲いた青学は、7区の林選手へ3分27秒の差をつけてタスキが渡りました。

今回の総合優勝を決定づけたとも言わしめた走りで、区間新(1時間2分16秒)!

優勝決定後の原監督のインタビューでも「林にこんな力があったとは!!」と驚きの言葉をかけられていましたね!

ちなみに、これまでの記録は、2012年の設楽悠太(東洋大・現ホンダ)の1時間2分32秒です。

箱根初出場にも関わらず、おまけに当日の選手変更で決まった出場で、区間新ってすごいですね!
昨年は、今年と逆で当日変更で出走できなかった悔しさもあったでしょうから、その無念を払拭でき大きな喜びに変えることができよかったですね。

 

走り終わった後のインタビューでは、

「まさか区間新が出ると思わなかったですけど、区間賞は狙っていたので思っていた走りが出来たんだと思います」

箱根路の感想を聞かれ、

「やっぱり普通のレースと違って応援の数が凄いので、自分にも力になっていつも以上の力が出せて走ることが出来ました」

「監督(原晋監督)からしたら予想どおりだと思いますけど、自分からしたら思いの他うまく走れたので、よかったと思います。」

後続のチームメートには、

「総合優勝、4連覇を狙って頑張って欲しいです」とエールを送っていました。

 

 

 

 

林奎介(青学)プロフィール

生年月日:1996年12月24日
身長・体重:174センチ、59キロ
出身地:千葉県柏市
出身高:日体大柏
1万メートル自己ベスト記録:29分15秒58

Sponsored Link

 

林奎介選手の性格は面白い?

林選手の既に使われていないTwitterをみつけました!

他の方のTwitterの投稿も含めてみると、家族思いで優しい性格がうかがわれます。
宿舎生活からの解放感もあるのでしょうね。

帰省!! もうなんか嬉しすぎて旅行気分

— 林奎介 (@kei_suke_0) 2016年8月16日

 

今日も観てます、箱根駅伝。 7区で二人も息子の先輩が走ることになって、嬉しかったわ。 青学で区間新を出した林奎介くん(何故か知っている人には“くん”付)。 息子が一番好きな優しい先輩だった~。インタビューの時の笑顔も高校生の頃と同じだった。 懐かしくて嬉しい(*´ω`*)

 

お誕生日の数秘でみても、優しくて世話好き。
そしてストイックに何かを極めようとする感じがします。

 

日テレ「Going」によると普段は、お笑い担当のようですね♪
変顔したり、寮でもみんなの前で笑わせているようです♪

山の神と言われたOB神野さんも「笑いの印象しかない」って言ってました。

普段から面白いことを沢山して、周りの人たちを笑わせている陽気な方なんですね♪

そんな彼が、「やばい!」と言われるほどのご活躍、今後も楽しみですね。

 

Sponsored Link

【追記】

箱根駅伝・青学・林奎介さん、7区区間新記録の快走でMVPにあたる金栗四三杯を獲得しましたね!!

重ね重ねおめでとうございます!!

注目されるのは好き!ということで、今年の東京マラソンにも挑戦するらしいです。
ご活躍を期待しております^^

 

第94回 箱根駅伝 が見放題! | Hulu

箱根駅伝を見逃した方!!
まだまだ感動を味わいたい方!!
2週間は無料で見れる配信先をみつけました!!

 

コメント

error: Content is protected !!