大阪天神祭2018!花火が見えるホテルのレストランやビアガーデンはどこ?有料席は?

花火
スポンサーリンク

人混みの凄さでクラクラ~(T T)

大阪天神祭の奉納花火は、身動きがとれないくらい混雑すると有名ですよね!!

混雑状況をみると、もはや有料観覧席ホテルのレストランビアガーデン等が穴場なのではと思ってしまうほどです。

そこで、花火が見えるホテルやレストラン、ビアガーデンの花火観覧プランをご案内しますね。
あべのハルカスのダイニングバーやOMMOAPの情報も掲載していますよ!
花火の打ち上げ場所、ホテルやビアガーデン等の地図付♪

  • 天神祭奉納花火の日程、時間、アクセス等の基本情報
  • 天神祭奉納花火の混雑状況は?
  • 天神祭奉納花火が見えるホテルのレストランやビアガーデンはどこ?
  • 天神祭奉納花火!有料席の予約開始時期はいつ?

天神祭 花火の基本情報

天神祭奉納花火

◆メイン会場:
大阪市の大川:桜ノ宮公園~川崎公園あたりの2か所で打ちあがります。

◆日程:
2018年7月25日(水)(雨天決行、荒天中止、順延なし)

◆時間:19:30~20:50(予定)

◆アクセス:
JR大阪環状線 桜ノ宮駅など

◆打ち上げ数:約5000発

◆観客動員:毎年約130万人

◆サイト: >> 天神祭総合情報サイト

 

大阪天神祭2018の日程をすべて紹介!花火を含む見どころや場所も♪
日本三大祭の一つ大阪天神祭は、「火と水の祭典」と呼ばれ6月下旬から約1か月に渡り様々な行事が行われています。一番盛り上がりをみせるのは、25日・本宮の夜、大川にて行われる船渡御(ふなとぎょ)と奉納花火!!大川に映る提灯灯り、華麗な花...

 

↑ 
1分弱の動画で船渡御(ふなとぎょ)と奉納花火、そして混雑状況も見れますよ!

天神祭花火2018!打ち上げ場所と穴場はどこ?混雑回避するには?地図付
日本三大祭りの一つ、大阪・天神祭奉納花火は、川の中の船渡御(ふなとぎょ)の灯と花火のコラボレーションが幻想的でとっても綺麗なんですよ!!ご神事でもあり、綺麗な景色も楽しめ、屋台も出るということで、例年130万人もの人が押し寄せぎゅ~ぎゅ...

約100隻の船渡御(ふなとぎょ)のかがり火と、約5000発の花火が織りなす幻想的な光景を堪能するために毎年130万人が訪れる大人気の夏祭りです。

ユニークな花火(「紅梅花火」、「仕掛け文字花火」など)が多いことで有名な天神祭の花火大会です!!

 

大阪天神祭 花火の混雑状況は?

天神祭 花火の人気の観覧スポットは、屋台もたくさん出ている毛馬桜之宮公園周辺なのですが、混雑ぶりが凄いです!!
人の波で前に歩くこともできないし、公園周辺は砂ぼこりがすごくて大変!!

最寄り駅周辺では、食事が出来るお店は満席が多く、コンビニのレジも長蛇の列です。
自販機も人気飲料は売り切れが多いので、現地に着くまでに準備しておかなくてはなりません!!

小さなお子様連れの方は、迷子にならないように繋いだ手を離せないくらいのすごさです!!

 

そこで、

「混雑の中出かけるのはちょっと苦手!でも花火やお祭りには参加したい!」というあなたのために、ゆったりと観覧できる方法はないかご案内しますね。
花火の打ち上げ場所に近い、ホテル等のレストランビアガーデンの花火観覧プランのご紹介です。

 

天神祭 花火2018!ホテルのレストランは?

 

予約開始しているホテルは、詳細をピンクの枠で囲んでます。

早いところは、5月より予約開始しますので、各自でもチェックしてみてください。

 

帝国ホテル大阪

打ち上げ花火の真正面にある帝国ホテル大阪の花火鑑賞プランです。
フランス料理ディナーの後、特別席から天神祭り・花火鑑賞できます。

 

『ホテルディナーと天神祭観覧席の夕べ』

日程:2018年7月25日(水)
時間:18:00~21:00 (予定)
お料理(フルコース)・お飲物・観覧席付

★エンパイアルーム(3階)ベランダ観覧席
30,000円(税・サ込)

★アネックス通路(5階)室内観覧席
25,000円(税・サ込)
※インペリアルクラブ会員は、それぞれ1000円割引です。

ザ・パーク(1Fロビーラウンジ)のプランは、今年はないようですね。

【ご予約・お問い合わせ先】
帝国ホテル 大阪 宴会イベント係
TEL.(06)6881-4650(直通 10:00~19:00)
〒530-0042 大阪市北区天満橋1-8-50

 

★詳しい情報はこちらをどうぞ ⇒ 帝国ホテル大阪

 

 

大阪キャッスルホテル

「天神祭ご観賞プラン」
18時30分~
バイキング&フリードリンク
17,000円(税別)
予約受付時間:9:00~19:00
TEL:06-6942-2401(代表)

★詳しい情報はこちらをどうぞ ⇒ 大阪キャッスルホテル<天満橋>

 

 

ザ・ガーデンオリエンタル大阪

大阪市の迎賓館として使われていた施設です。
過去、庭園や屋上から花火を楽しむプランが3つ出ていました。

今年はまだ発表されていませんので、わかり次第追記していきますね。
早いところは、5月より予約開始しますので、各自でもチェックしてみてください。

★詳しい情報は以下をどうぞ

 

 

 

KKRホテル大阪

天神祭花火鑑賞宿泊プランは、すでに予約開始しています。

【天神祭花火鑑賞宿泊プラン】
ツイン ディナー付 17800~
お問い合わせ 06-6941-1122

★詳しい情報はこちらをどうぞ ⇒ KKRホテル大阪

 

レストラン(12F レストランシャトー、5F ガーデンテラス、14F オリオン)でも花火観覧プランがあります。

【レストランシャトー】天神の宴

日本料理 又はフランス料理 (ドリンク別) 完全予約制
【ディナータイム】17:30~22:00(ラストオーダー21:00)
価格 (窓際S席) 18,000円 (税込)
価格 (席指定なし) 15,000円 (税込)

お問い合わせ
TEL 06-6941-6557
(9:00~18:00)

公式サイト:KKRホテル大阪

 

【ガーデンテラス 5F】 天神祭サマーバイキング
屋外ビアガーデンから花火と大阪城を同時に見ることができます。

スペシャルバイキングメニュー (フリードリンク付)
大人 10,000円 (税込)
小学生 6,000円 (税込)
幼児 (3歳未満無料) 1,500円 (税込)

お問い合わせ
TEL 06-6941-1140
(9:00~19:00)

公式サイト:KKRホテル大阪

 

【オリオン 14F】天神祭の饗宴

ホテル最上級のスカイバンケット「オリオン」から花火と大阪市街の夜景を堪能できます!
特選和食会席料理 フリードリンク付き
料金:14,000円(税込)、小学生8,000円、幼児4,500円

お問い合わせ
TEL 06-6941-1140
(9:00~19:00)

公式サイト:KKRホテル大阪

 

 

ホテルニューオータニ大阪

各レストランの天神祭り観覧プラン

5/7より予約開始です。

”レストランプラン

16:00~17:00 食事
その後移動して、天神祭り(花火)鑑賞

Aプラン
32,500円
「毛馬桜ノ宮公園」の浮島を活用した川沿いの席

Bプラン
26,000
例年好評の観覧席!船渡御と花火の両方が観覧できる特別席

お料理(フルコース)、お飲物、観覧席付。サービス料・税金込

予約・お問合せ
TEL.06-6949-3229
(レストラン総合案内)

★詳しい情報はこちらをどうぞ ⇒ ホテルニューオータニ大阪

 

”宿泊プラン

【宿泊日】
2018年7月25日(水)

スケジュール
17:00~ ホテル出発
17:30~ 開場・お食事(お弁当)
18:00~ 天神祭りご観覧

【料金】
ラグジュアリージュニアスイート(60m²) 2名さま 90,000円
ラグジュアリージュニアスイート(60m²) 3名さま 105,000円

【プラン内容】
船渡御・奉納花火 特別拝観席(天神祭オリジナル弁当・お茶付き)
(ホテルから観覧席までご案内いたします)
朝食付(オールデイダイニング「SATSUKI」の最強の朝食)

宿泊の予約・お問合せ
TEL.06-6949-3232
(ルームリザベーションズ直通)

★詳しい情報はこちらをどうぞ ⇒ ホテルニューオータニ大阪

 

 

 

ホテルモントレ ラ・スール大阪

天神祭奉納花火が部屋から観覧できるプラン!
花火観覧中に、お弁当(夕食)を部屋に届けてくれます。
朝食やスパも利用できますよ!!

天神祭の夕べ~花火大会観賞プラン

2名様利用 25,000円~
(二食付き サービス料込・諸税込 )

宿泊の予約・お問合せ
TEL.06-6944-7111

★詳しい情報はこちらをどうぞ ⇒ ホテルモントレ ラ・スール大阪

 

 

ホテルユーナス

ホテル宿泊者のみの屋上で花火観覧させてくれるようです。
毎年行っているかわからないですので、事前にご確認くださいね。

7月25日に宿泊した方の口コミです。

天神祭りの花火が屋上から見えました

〒534-0021
大阪府大阪市都島区都島本通3-27-10
TEL:06-6921-7529

★詳しい情報はこちらをどうぞ ⇒ ホテルユーナス

Sponsored Link

 

大阪リバーサイドホテル 

「レストランスカイレインボー」にて船渡御・花火の両方観られていましたが、残念ながら、6月25日(月)で閉店されます。
公式サイトでは、閉店の告知のみでした。

【過去のプラン】
洋食フルコース
料金:15,000円(フリードリンク・税込)
予約:06-6928-3251

 

 

天神祭 花火2018!観覧できるビアガーデンは?

和のビアガーデン 祭BBQ 天満橋

京阪シティモール屋上のビアガーデンです。
天神祭の予約は6月上旬より行われています。

ご予約・お得なクーポン情報は、こちらから

公式サイト:和のビアガーデン 祭BBQ 天満橋

〒540-0032
大阪府大阪市中央区天満橋京町1

 

 

天神祭 花火が見えるレストランは?

OMMビル

花火鑑賞ポイントの最寄り駅・天満橋駅直結しているので便利です。

このOMMビルの中のレストランが花火観覧プランを提供していますよ!

〒540-6591
大阪府大阪市中央区大手前1丁目7−31

樂待庵(らくたいあん)天満橋店

OMMビルの21階にある日本料理店です。

花火の見える席を確認して予約してくださいね。
料金:懐石料理で6,000円〜
予約・問い合わせ:06-6910-3003

東天紅

天満橋OMMビルの20階にあります。

ご予約・お得なクーポン情報は、こちらから

お問い合わせ:06-6944-1015

 

あべのハルカス展望台のカフェ・ダイニング・バー

SKY GARDEN 300

ご予約・お得なクーポン情報は、こちらから

TEL・ 06-4399-9181
住所 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス58階(ハルカス300 展望台 内)

【アクセス】
地下鉄谷町線 天王寺駅 徒歩1分
地下鉄御堂筋線 天王寺駅 徒歩1分
JR 天王寺駅 徒歩2分
近鉄南大阪線 大阪阿部野橋駅 徒歩1分

公式サイト:SKY GARDEN 300

 

OAPプラザ

「天神祭奉納花火《特別観覧席》入場券付きプラン」
観覧席入場券は、OAPプラザ各店舗での入場券付きプランです。

今年は、まだ発表されておりませんので、わかり次第追記していきますね。

 

天神祭 花火!有料観覧席の予約はいつから?

例年、6月1日くらいから発売開始されています。

天神祭 奉納花火特別観覧席 チケット

場所 大阪ふれあいの水辺(源八橋下流)

料金
◆テーブル指定席:1テーブル 22,000円(5,500円×4人席)バラでの購入不可。
◆砂浜自由席(レジャーシート付):1人 4,000円

詳細はこちら

主催・お問合わせ
「天神祭特別プロジェクト」事務局
TEL:06-6809-1588
(平日の10:30~17:30)

天神祭「特別観覧席(7月25日)入場券」

天神祭のメインの行事「船渡御」「陸渡御」「奉納花火」の観覧席チケットです。

場所 大川周辺
料金 5,000円〜18,000円(各会場による)

【特別観覧席設置会場】
■ なにわ橋 陸渡御観覧席(陸渡御)
■ 天満橋 船渡御観覧席(船渡御・奉納花火)
■ OMM 21階屋上観覧席(奉納花火)
■ 桜之宮 船渡御観覧席(船渡御・奉納花火)

詳細は、こちらのページ

購入方法
■全国のJTBの各店舗・エースJTB取扱店(エースJTBオプショナルプラン プランコード:1WGT138-2)
■ オンライン旅行予約サイト「るるぶトラベル」
■ チケットぴあ
■ コンビニエンスストア
(ローソン、ミニストップ、セブンイレブン、ファミリーマート、サークルKサンクス)端末
■ 訪日外国人旅行者向けサイト「JAPANiCAN」

主催・お問合わせ
JTB 大阪第一事業部
TEL:06-6252-2513 (担当:太田・徳田・石垣)
営業時間:9:30~17:30 (土・日・祝日休業)

 

その他、船渡御の乗船券も25000円から販売されていましたよ!

公式サイト:大阪天神祭

 

Sponsored Link

まとめ

■花火が見えるホテルのレストランは?
帝国ホテル大阪、大阪キャッスルホテル、大阪リバーサイドホテル、ザ・ガーデンオリエンタル大阪、KKRホテル大阪のホテルのレストランで花火観覧プランがあるようです。
今年度分はわかり次第追記していきますね。

■天神祭 花火2018!観覧できるビアガーデンは?
京阪シティモール屋上「オリエンタルヴィレッジビアガーデン」

その他、OMMビルやOAPプラザ内のレストランでも花火観覧プランがあるようです。
今年度分はわかり次第追記していきますね。

天神祭 花火の公式・有料観覧席の予約は、昨年は6/1より行われていました。
今年度分はわかり次第追記していきます。

ゆったりした気分で船渡御(ふなとぎょ)と花火の両方を楽しめるといいですね♪

大阪天神祭2018の日程をすべて紹介!花火を含む見どころや場所も♪
日本三大祭の一つ大阪天神祭は、「火と水の祭典」と呼ばれ6月下旬から約1か月に渡り様々な行事が行われています。一番盛り上がりをみせるのは、25日・本宮の夜、大川にて行われる船渡御(ふなとぎょ)と奉納花火!!大川に映る提灯灯り、華麗な花...
天神祭花火2018!打ち上げ場所と穴場はどこ?混雑回避するには?地図付
日本三大祭りの一つ、大阪・天神祭奉納花火は、川の中の船渡御(ふなとぎょ)の灯と花火のコラボレーションが幻想的でとっても綺麗なんですよ!!ご神事でもあり、綺麗な景色も楽しめ、屋台も出るということで、例年130万人もの人が押し寄せぎゅ~ぎゅ...
レトロな浴衣にあう大人可愛い髪形は?簡単ヘアアレンジは?【ショート】
夏祭りや花火では浴衣を可愛く着て出かけたいですよね!!ショートヘアやボブのあなた!!浴衣を着た場合、どんな髪型にしたらよいか困ってませんか?前髪を上手にアレンジしたり、かんざしなどのヘアアクセサリーで華やかに魅せることができるん...

コメント

  1. […] 大阪天神祭2018!花火が見えるホテルのレストランやビアガーデンはどこ?有料席は?人混みの凄さでクラクラ~(T T)大阪天神祭の奉納花火は、身動きがとれないくらい混雑すると有名ですよ […]

error: Content is protected !!