箱根駅伝 青学 竹石尚人さん(山の5区) 山に強い出身地の秘密と好きなアイドル?

竹石尚人 スポーツ
スポンサーリンク

箱根駅伝・往路の5区。

箱根の山の上り。
通常のタイムでは測りきれない、山のコース。

箱根駅伝は、山を制した大学が上位に食い込むと言われています。
そんな重要コースを原監督に任された、青山学院大学2年・竹石尚人さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

 

 

昨年1年生の時は、5区の坂道で計測係をしていた竹石選手。
そこでの先輩方の走りを見て、「一度は走ってみたい!」と思ったそう。

そして、今年のメンバーが決まった時の言葉。
「何位で襷を受け取ろうと、僕は僕の走りをして、往路優勝するだけです」

タスキを受けた後、表情にも変化なく安定的な走りをしていたかに見えました。
1位との差がどんどん縮まっていく・・・

ところが・・・途中、足が痙攣したのか一瞬止まる。。。しかし、すぐ平然と走り出す。
練習中にもよくあることらしいけど、びっくりしました。

竹石選手がタスキを受け取った時は2分ちょっとあったトップとの差を35秒まで縮めてくれ、青学往路2位でゴール!!

明日の復路に希望をつなぎました!!
感動をありがとうございます!!

 

 

竹石尚人選手のプロフィール

竹石 尚人 (タケイシ ナオト)

生年月日   1997年7月1日
学年:2 (2018年1月現在)
出身地  大分県九重町
出身校  大分・鶴崎工高→青山学院大学・総合文化政策学部、総合文化政策学科
身長・体重  173cm・55Kg
過去箱根駅伝出場なし
17年・全日本 6区4位
公認最高タイム:5000m◇14.05.40

こちらもSNSでみつけた写真はっておきます。

「神様は乗り越えられない試練は与えない」

出身地の九重町とは?

出身地 大分県九重町
大分県の南西部。
久住山、大船山、三俣山等10有余の標高800mから1,764mに達する九州の屋根というべき名峰連なる九重山群に囲まれている

本当にたくさんの山、山、山・・・おまけにすごく綺麗です!!

小学生の頃は、山道を歩いて通ったらしいので、山道には慣れているでしょうね。

山を登るのに適した筋肉が小さな頃から自然と培われていたのかもしれないですね。

山に愛されて育った竹石くんの今後に期待です^^

観光スポット「九重“夢”大吊橋」

平成18年(2006)10月30日にオープンした、「九重“夢”大吊橋」。
長さ390m、高さ173m、幅1.5mのこの橋は、歩道専用として『日本一の高さ』を誇る吊橋です。

すぐ目前に、「日本の滝百選」にも選ばれた、「震動の滝・雄滝」や「雌滝」を望み、足下に筑後川の源流域を流れる鳴子川渓谷の原生林が広がり、 四季折々に織りなす大自然の変化は訪れる人々を魅了してやみません。
また遠くに、三俣山や涌蓋山など雄大な「くじゅう連山」が横たわり、360度の大パノラマは、まさに「天空の散歩道」にふさわしい、文句なしの絶景です。

 

この橋の上を歩くと、本当に揺れるらしいです。
綺麗な景色を楽しみつつ、ドキドキしながら渡る橋のようです。

温泉地もたくさんある大分県ですので、観光も楽しめますね♪

九重夢大吊橋 紅葉フェスタ 見ごろは?混雑状況や周辺温泉情報も!
揺れる~~!怖い~~!!でも綺麗!!スリル満点!絶景も楽しめちゃう♪♪日本一の吊り橋「九重“夢”大吊橋」での空中散歩はいかがですか?紅葉の時期は、九酔渓の山一面が真っ赤に染まりとても綺麗ですよ!そ...

 

鶴崎工業高校(出身校)

〒870-0133 大分県大分市大字葛木530

公立の工業高校です。

 

駅伝部は、大分では私立・大分東明高校と肩を並ぶ強さのようです。

竹石くんは、15年の卒業生ですね。
15年頃より、古豪復活と言われていたようなので、彼の在学中くらいから再び強くなっていったようです。

 

その他有名な卒業生
古手川祐子(女優)

 

好きなアイドルは?

Twitterをみると、Twiceの記事をたくさんリツイートしているので、
K-popアイドルのTwiceなのかな!?

昨年は、TTポーズで中高生中心に大人気で、紅白歌合戦にも出場しましたね。

他にも少女時代などK-pop全般を聞かれているようです♪♪

んっ!? BTS(防弾少年団)のDNAを聞いてる!?

BTSもかっこいですよね!!日本だけでなく世界でも大活躍中です♪♪

K-popは、歌もダンスもレベルが高くパフォーマンスに見ごたえあるので、私もよく見ます♪

まだ彼女さんの記事は見つからなかったのですが、これだけの活躍をすればそのうちどこかで見かけそう!!

 

第94回 箱根駅伝 見逃し配信中!【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施

 

まとめ

1.2018年1月現在2年生で、今年初めての箱根駅伝出場。
5区山のコースで、1位との差が2分以上あったのを35秒差まで縮め、翌日の復路に希望をつなぐ

2.出身地の大分県九重町は、山に囲まれた風光明媚なところ。なので山の上り下りは日常的だったとのこと。

3.出身校の鶴崎工業高校・駅伝部は、大分県では1,2位を争う強豪校

4.好きなアイドルはTwiceをはじめとするK-Popアイドルらしい

 

同じ大学&九州出身、今後も応援しております^^

コメント

error: Content is protected !!