羽生結弦 衣装デザインが素敵!デザイナーは誰?陰陽師は羽生も!?

スポーツ
スポンサーリンク

平昌オリンピックでのフィギュアスケート・羽生結弦選手、怪我からの完全復帰でいつも以上にお美しい演技を魅せてくれていますね♪

陰陽師・安倍晴明そのもののようです!!

羽生結弦選手の王子様のようなあの衣装

そして、「SEIMEI」和風テイストなデザイン!!素敵ですよね!!
陰陽師・安倍晴明のイメージぴったりです!!

色の組み合わせも綺麗だし、いつも気になってみていました。

そこでデザインはどなたがされているのか気になって調べてみましたよ!!

デザイナーさんのインタビュー記事を読んでいたら、羽生結弦選手のスケートの才能以外のことが気になって数秘で簡単に占ってみました。

スポンサーリンク

 

羽生結弦選手 金メダルおめでとう!

嬉しさのあまり、動画はっておきます。
羽生結弦選手の代名詞となるかのような「SEIMEI

【NHK】【ノーカット実況なし】飛んだ!ほえた!泣いた!羽生結弦、金メダル!<ピョンチャン>

 

羽生結弦選手の衣装デザイナーは誰?

数年前までは、羽生選手の希望で衣装デザインは元フィギュアスケート選手ジョニー・ウィアーさんにお願いしていました。
現在は日本人のデザイナー伊藤聡美さんが担当されています。

ジョニー・ウィアーさん

羽生選手は、元々、ジョニー・ウィアーさんの表現力が好きだったようです。
ジョニー・ウィアーさんは、現役時代もご自分で衣装デザインをされていて、引退後は他のフィギュアスケート選手の衣装デザインを手掛けていますね。

羽生選手の2013年「ロミオとジュリエット」の衣装などが彼のデザインですよね。

 

Hanyu wins 2013 Grand Prix Final – Universal Sports

 

ひらひらと王子様のような衣装がとても印象的ですし、羽生選手のもっている柔らかさしなやかさの雰囲気とマッチして似合っていました。

 

伊藤聡美さん

現在、羽生結弦選手の衣装を担当されているのは、デザイナーの伊藤聡美さん。

日本人の上位フィギュアスケート選手のほとんどが彼女のデザインのようです。

メインのデザイナーになったのは、14-15年シーズンからだそうです。
2014年中国杯の練習中に起こった衝突事故で衣装が血で染まり、急きょ新調する必要がでて製作依頼の連絡があったとのこと。

それまでは、予備の衣装を依頼されていましたが、その事故以来、メインのデザイナーとなられました。

 

例年、6月に身体の各部の採寸をして衣装作りを始めるらしいのですが、色や素材、イメージはすべて羽生選手が決めて依頼されるそうです。

伊藤さん曰く、

「羽生さんがデザイナーで、私はアシスタントです」

この記事を読んで、私は・・・
「あ~~、やっぱり!!!」

 


【NHK】【ノーカット実況なし】羽生結弦 ショートプログラム<ピョンチャン>

 

羽生結弦選手もデザイナー!?【占い検証】

羽生選手がデザインの詳細を指示されていて、伊藤さん曰く「彼こそがデザイナー!」ということなので、スケート以外の違う特性があるのか羽生選手の誕生日と名前の数秘・数霊から占ってみました。

羽生結弦
生年月日: 1994年12月7日

羽生選手のお誕生日からみた数は、33⇒6 114⇒6

33はマスターナンバーといって、特殊な数です。
33の方は、無償の愛の持ち主!!

そして33のカラーボトルは、「ドルフィン」

イルカのように純粋で自由な感性をお持ちのクリエイターだといえますよ!!

宇宙との繋がりも深いです。

デザイナーさんにデザイナーといわれる所以ですね♪

114のカラーボトルは「大天使ラグエル


画像:http://aura-soma.co.jp/

このボトルは、人間関係においてお互いありのままの状態を受け入れ共感共鳴し広がっていくというテーマがあります。

色的にみても、純粋で繊細なエネルギーをお持ちですよね!!
繊細だからこそ、さまざまなことを感じ取る才能があるのだと思います。

繊細に感じ取ったことを、自由に表現していく!!

羽生選手、そのものではないでしょうか!?

 

6のボトルは、レッドです。


画像:http://aura-soma.co.jp/

エネルギッシュな情熱のカラーなので、内なる強さを感じずにはいられません!!

元々、こだわりの強い職人肌の持ち主ですので、衣装に関わらず振り付けなどの演技にも細部にわたり意識が行き届いて美しいですよね!!

 

 

お名前の数もクリエイターの数である「」が強い!!

 

創作者・クリエイターです。
また、ご自分のアイデアをどう現実に生かしていくのか考えるのも得意です。

 

カラーボトルは「57」で、パラスアテナ&アイオロスという女神のボトル!!

画像:http://aura-soma.co.jp/

このボトルとご縁の強い方は、美に関することや音に関わることなどクリエイターさんが多いように感じました。

 

最後に、日本の古代文字「カタカムナ」でみても・・・
ご自身の根源(魂)、そして宇宙から受け取ったものを発信していくという使命をお持ちですね。

白い氷のキャンバスの上に、美しいものをたくさん魅せてくれています♪♪

 

Sponsored Link

まとめ

羽生結弦選手は、ご自身で衣装にもこだわりが強いらしく、色や素材、イメージはすべて自分で決めてデザイナーさんに依頼されるようです。

数年前までは、元フィギュアスケート選手のジョニー・ウィアーさんに衣装デザインを依頼されていましたが、2014年中国杯の練習中に起こった衝突事故以来、伊藤聡美さんが衣装デザインを担当しています。
「羽生さんがデザイナー」と言われているくらい彼自身が創り出す才能を持っています。

羽生結弦選手の誕生日と名前の数秘から占ってみると、創作者である3のエネルギーを強く持っている方だと判明しました。
美しいものを自らデザインしたり、創っていくのは元々持っている才能で得意分野の一つのようですね。

フィギュアスケートは、スポーツと美の融合の世界!!
いつもたくさんの感動をありがとうございます!!

 

こちらの記事も読まれています。

弓弦羽神社 羽生結弦さんも参拝した神社のお守りと絵馬!平昌オリンピック

晴明神社 羽生結弦さんの絵馬もあるファンの聖地!五芒星や桃の意味を考察する!|平昌オリンピック

 

平昌オリンピックのニュース情報は『見逃し見放題パック』で!ビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

コメント

error: Content is protected !!