吉岡里帆さん 書道が上手?憧れの書家は?ストイック?紅白2018ゲスト審査員

芸能・人
スポンサーリンク

紅白歌合戦のゲスト審査員に選ばれたという女優の吉岡里帆さん。

 

NHK朝ドラの『あさが来た』で波瑠演じるヒロイン・あさの娘の親友役として出演したことで注目をあびます。

その後、民放ドラマ「カルテット」「ごめん愛してる」などに出演され、

CMでは結婚情報誌「ゼクシィ」を皮切りに「どん兵衛」「綾鷹」など多数出演され、ドラマも好評!!

今年大ブレークを果たしました。

 

プロフィールの特技の一つが「書道」ということでしたので、書道歴の長い私としては氣になって調べちゃいました♪

スポンサーリンク

 

吉岡里帆さん の書道歴は?

 

小学生の頃から趣味で習い始め、八段の腕前だったということで、大学は書道が学べる地元京都の京都橘大学に入学します。

京都橘大学は、学生書道のグランプリを選ぶ「全日本高校・大学生書道展」(公益社団法人日本書芸院・読売新聞社主催)の最優秀校(大学の部)に選ばれるなど、学ぶ環境としてはレベルの高い大学のようです。

 

吉岡里帆さん の憧れの書道家は?

 

NHK大河ドラマ「龍馬伝」の題字を担当されていた、女流書道家の紫舟さん。

現在は、世界的に活躍されており、日本では政府関連のお仕事も手がけられ、個展には天皇・皇后両陛下がご観覧されるほどの凄い方です。

力強い字からポップな字まで、変幻自在な作品は、私も見て憧れます。

 

吉岡里帆さん の書道の腕前は?

 

テレビ番組「ダウンタウンなう」や「おしゃれイズム」などの番組やCM「綾鷹 にごりほのか」のプレゼントで作品を披露してます。

ネットで探して、作品のお写真みたのですが、すごく上手!!

一応師範持ちの私の見解ですが、線質もとってもいいと思います♪

書家を目指したいと思ったお気持ちわかります!!

 

ちなみに、もう一つの特技が「アルトサックス」

映画『スウィングガールズ』に憧れて学生時代は吹奏楽部に所属し演奏していたらしいです。

音楽、書道、演技と多彩ですね♪♪

 

吉岡里帆さん の性格は?

性格は、とってもストイックのようです。

ダイエットのために、腹3分や腹5分にして、めかぶメインで食べているとのこと。

健康あってのお仕事ということで、演劇鑑賞をしていた休日も今では、血液検査をして体調管理に余念がないみたいです。

プロ意識が高いですね♪

 

かわいい「うさぎメイク」も好評で、女性だったら真似してみたいと思っている方は多いと思います。

男性・女性ともに人気の彼女、これからの活躍が楽しみですね♪

コメント

error: Content is protected !!